ニキビ跡を治すための情報まとめ記事一覧

ニキビ跡は、炎症の状態によっていくつかの種類に分けられます。どれも見た目に目立つ跡なので、できれば避けたい症状ばかり。ニキビがニキビ跡にならないように、ニキビはできるだけ早めにケアして下記のようなニキビ跡にならないようにしましょう。@凹凸肌よくクレーター跡と言われる症状です。肌に凹凸があるので見た目も気になってしまいます。クレーター跡は、肌の奥にある細胞まで破壊されてしまったときに起こる症状です。...

クレーター型のニキビ跡をキレイに完治させるのは、残念ながらとても難しいことです。クレーターのような凹凸肌は、ニキビの炎症の中でも最終段階。肌の細胞が破壊され、ダメージを受けたことによって凹凸になっているため、元通りの肌に治すことは容易ではありません。クレーター型のニキビ跡はこれ以上ニキビ跡を目立たせないこと。そして、新たなニキビ跡を作らないことが重要です。ニキビ跡にオススメの化粧水の口コミを見る凸...

ニキビ跡の中でも多くの人が経験したことのあるのが赤みのある跡ではないでしょうか。ニキビは治ったはずなのに、肌の赤みだけ消えないという症状のことで、なかなか消えない跡ですが、しっかりケアを行えばキレイに治すことも可能です。ニキビ跡の赤みを消すには、肌のターンオーバーを促してあげることがポイントです。睡眠中は、肌がターンオーバーするのに大切な時間。ゴールデンタイムと言われる時間帯は特に細胞が活発に働く...

茶色くシミのようなニキビ跡って誰しもできれば避けたいものです。ニキビ跡が色素沈着すると、治りづらくなってしまうのでそうなる前に早めにケアして色素沈着を防ぎましょう。ニキビ跡が色素沈着する原因は、ニキビが炎症を起こしたときにメラニンが活発に働くため。メラニンというと紫外線などをイメージするかと思いますが、ニキビの炎症によって肌がダメージを受けた時にもメラニンは発生してしまいます。このメラニンの働きに...

ビタミンC誘導体はビタミンCの効果を肌に浸透しやすくしたものです。ビタミンCは美肌・美白に効果的ですし、ニキビ跡にもよい成分。赤みのあるニキビ跡や色素沈着など、様々なニキビ跡に効果が期待できるので、スキンケアはビタミンC誘導体化粧水を使うのがオススメです。ビタミンC誘導体には、・メラニンを抑制する・色素沈着を防いだり薄くしてくれる・炎症を抑えてくれるなどの効果が期待できます。ニキビ跡はどれも、肌の...