ニキビ肌でも食べてもいいチョコと食べちゃダメなチョコ!

ニキビ肌にとって、チョコレートはよくないものですが、甘いもの好きな人にとって、絶対に食べちゃダメ!というのはツライですよね。チョコレートって、ニキビにはあまりよくないけれど疲れた体や脳を回復させたり、リラックス効果もあるので悪いことばかりじゃないんです。

 

そこで、ニキビを悪化させないチョコレートの選び方をご紹介します。

チョコレートの選び方

コンビニやスーパーでよく目にする、ミルクチョコレートや板チョコの成分表示を見てみてください。実は、糖質も脂質もたくさん含まれているんです。中には、チョコレート1粒に含まれる成分のおよそ半分が脂質という商品も!これではニキビだけでなく、美容にとってもあまりよくなさそうですよね。チョコレートを食べるときには、成分に注意して、上手に選べばOK!糖質と脂質ができるだけ少ないものを選びましょう。

 

低糖チョコを選ぶのがポイント!
⇒糖質オフ スイートチョコレート
こういった糖質カットのチョコであれば、糖質の摂取は抑えることができます。最近では、糖質オフや低カロリーのチョコレートが数多く売られるようになりました。味は普通のチョコレートと同じだから、おいしく安心して食べることができそうですね。

 

ニキビがあるときでもどうしてもチョコレートが食べたいというときは脂質・糖質控えめなチョコレートを選び、食べ過ぎないように気をつけましょう。

 

子供のニキビケア!!親が教える正しいニキビの治し方!洗顔、化粧水に戻る

ニキビと食べ物に関する記事