ニキビの原因は食べ物なの?ニキビ予防はバランスの取れた食事が大事!

チョコレートなどを食べるとニキビができるというは本当ですか?

チョコレートなどのお菓子は油分が多く含まれているから皮脂分泌が多くなります。そのため、ニキビはできやすくなりますね。ただ、チョコレートやお菓子を食べたことだけが、ニキビができる原因ではないので、食べなきゃいいというものではないので、過剰に気にする必要はありません。

チョコレートやお菓子は皮脂分泌が多くなるので、ニキビができやすくなりますが、食べ過ぎなければ特に問題ないですよ。他にもナッツ類、辛い食べ物、揚げ物などがニキビができやすくなると言われています。

 

食べ過ぎはいけませんが、食べなければニキビができないということではありません。ニキビができているとき気を付けたいのはバランスのとれた食事を取ることです。

 

食事によるニキビへの影響は睡眠やスキンケアと比べるとそこまで気にする必要はありませんが、積極的にニキビを治したいとい場合はビタミンC・ビタミンB2・ビタミンE・食物繊維を摂取したほうがいいですよ。

 

ニキビを治すのに効果的な栄養素を含む食べ物を見る>>>