おでこのニキビの原因は髪型!?※ニキビができやすい髪形に注意!!

おでこにニキビができてしまう原因は髪型のせいだという噂を聞いたことがありますか?実際、前髪でニキビを隠すような髪型はニキビにとって良くありません。ニキビを隠したくて前髪を作ってしまいがちですが、おでこにできてしまったニキビにとって前髪を作ることは刺激になってしまうんです。

 

おでこのニキビに刺激は厳禁!
前髪を作ることで蒸れや汚れ、毛先がニキビに触れて刺激を与える状態になってしまい、肌を守ろうとして角質が固くなってしまいます。角質が固くなるとニキビの原因であるアクネ菌が詰まりやすくなってしまうので悪循環になるんです。

 

おでこのニキビがなかなか治らないのは、前髪で隠しているからかもしれませんよ!前髪がニキビに触れないようにピンで留めたり、思い切っておでこを出すヘアスタイルにしてみましょう。

シャンプーやリンス、整髪料も刺激になることがある

髪型以外にも刺激になるのが、シャンプーやリンスや整髪料。シャンプーとリンスをしっかりすすぎきれていなかったり、ワックスやムースなどの整髪料をつけた髪が肌に触れると肌にとって強い刺激になります。敏感肌の方は痒くなったこともあるのではないでしょうか?ニキビが治るまでは、できるだけ整髪料などはつけないことをオススメします。

 

子供のニキビケア!!親が教える正しいニキビの治し方!に戻る

こちらもご覧ください