黒ニキビってどんな状態?原因は?※無理やり取っちゃダメ!

黒ニキビは、毛穴に詰まった皮脂や汚れが酸化し、黒くなってしまった状態のことをいいます。毛穴が開いてしまった状態ですが、炎症は軽度。アフターケアによってキレイに治すことが可能です。

 

しかし、黒ニキビは黒いポツポツとしたニキビなので、どうしても目立ってしまうし、肌のトーンが暗く見えてしまいます。皮脂の多い小鼻などにできることが多いので気になってしまいますよね。

黒ニキビの原因と治し方

黒ニキビは、皮脂や汚れがニキビの芯となり、酸化してしまっていますが、酸化の原因は、ストレス・紫外線・スキンケア不足などが挙げられます。黒ニキビを悪化させないためにも、UVケアは念入りに。また、生活リズムを整え、スキンケアを見直してみましょう。黒ニキビは悪化すると、毛穴そのものを酸化させてしまうためシミを引き起こしてしまいます。キレイに治すためにも酸化を進行させないことが大切です。

 

黒ニキビは潰しちゃダメ!!
白ニキビのように初期段階のニキビは潰してもいいですが、黒ニキビになってしまったら、無理やり潰してしまったり、取ったりするのはNG!黒ニキビには、たっぷりの泡で丁寧な洗顔をするのが有効です。潰そうとしたり、いじったりすると炎症を起こしてしまい、赤ニキビになる原因になってしまうので刺激しないように気をつけましょう。

 

子供の思春期ニキビにオススメの洗顔料!!※種類別で選ぼう

ニキビの種類別原因や治し方