ニキビを治すためにはゴールデンタイムまでに寝たほうがいいの?

ニキビを治すにはゴールデンタイムまでに寝たほうがいいの?

ゴールデンタイム(夜10時〜深夜2時)に寝ることはお肌にいいと言われていますが、昔の時代に言われていたものなので、現代ではそこまで意識する必要はありません。

 

現代の生活を考えると夜の0時から半までの間に寝ることができればいいと思います。大切なことは最低6時間の睡眠時間の確保と決まった時間に寝ることです。

ゴールデンタイムに寝るということはいいことですが、大切なのは最低6時間の睡眠時間と決まった時間に寝ることです。無理して、夜の10時に寝ようとして続かなければ意味がありません。

 

早く寝たほうがいいですが、勉強などで夜まで起きていることもあると思います。遅くても夜の0時から半までに寝るようにしましょう。

 

思春期ニキビを治すために守りたい睡眠方法>>>